新ロゴ案(白).png
  • ホワイトInstagramのアイコン

KANABO CHOCOLATE
について

-ABOUT KANABO CHOCOLATE-

京都府北部に位置する丹後で、地元食材を使用したチョコレートの製造販売をしております。

丹後は日本三景「天橋立」のある、海と山々に囲まれた自然豊かな土地。

その丹後の魅力がチョコレートを通して一人でも多くのお客様に伝わるよう、日々チョコレート作りに励んでおります。

 

チョコレートの製造工程で出てしまうカカオハスク(カカオの皮)を利用した地域内循環農業にも取り組んでおり、環境に優しいものづくりを目指しております。

IMG_9798.JPG

​カカオ豆から
チョコレートバー

-BEAN TO BAR CHOCOLATE-

カカオの豆からチョコレートバーになるまで全ての製造を行うことを「BEAN TO BAR ビーントゥバー」と言います。

カカオ豆はそれぞれ産地や生産者によって風味が異なり、その豆に合った製造を行うことにうより、個性豊かなチョコレートに仕上がるのがビーントゥバーチョコレートの魅力です。

 

IMG_0572.JPG

KANABO CHOCOLATE では小規模製造の強みを活かし、個性豊かに仕上げたチョコレートに、丹後の選りすぐりの食材を合わせております。カカオ豆同様、合わせる食材も地域や生産者によって風味や味わいが異なり、生産者から直接仕入れる度に、食材の状態や特徴など様々なお話を伺います。

その後、食材とのバランスに注意し、細かな調整をしながらチョコレートの製造をしております。

 

​丹後らしいチョコレート

-お土産として、贈り物として丹後を持ち帰って欲しい-

丹後の食材を活かしたチョコレートの味わいはもちろん、パッケージにもこだわり、丹後の象徴とも言える「天橋立」をモチーフにしました。丹後の旅のお土産はもちろん、その他贈り物として大変喜んでいただいております。

IMG_6902.JPG

“CACAO × TANGO” 

​食材の宝庫・丹後

-CACAO × 丹後-

京都府北部に位置する丹後は、海と山々に囲まれた自然豊かな土地。

綺麗な水、空気、土で育まれた農産物やその他の食材は、気候変動により年々変わっていく気候にも負けず、長年の経験を活かしたプロの生産者達によって高品質を保っています。

その素晴らしい食材と、まだ丹後にないジャンルのチョコレートやカカオ豆を掛け合わせることにより、​新しい「丹後の食」の可能性が開けるのではないかという想いで、日々チョコレート作りに励んでおります。

 

​お問い合わせ

〒629-2263

京都府与謝郡与謝野町弓木204-7

0772-45-0880

contact@tango-kanabo.com

お気軽にお問い合わせください

ご送信ありがとうございました